奉納いただきました

お世話になっている会長が県議会選挙に立候補されました。

何か応援ができないかと思い立ちガラスを彫りました。普段お伺いする中で社員に対する意識や人を育てる想い、優しい眼差しで包み込んでくださるお人柄に近づけられるようなガラスを彫りたくて、製作に入りました。

ガラスを彫る間は、会長との対話の様でした。男鹿の未来を創りたいという、会長の想い。そのためには住民自治が必要であるとお考えの会長…。

そんな想いをガラスに刻ませていただき、完成しました。

本当に驚いたのですが…お届けしたガラスはなんと、選挙事務所の神棚に置かれ供物と一緒に事務所開きの際に神様に奉納いただきました。

多くの想いと共に神様に届かられたかと思うと、感慨深く感じております。

家族の想い出

オーダー作品無事お渡しできました。今回は亡くなったお母様…ご病気になってしまったお父様

心痛める娘さん贈るガラス彫刻

家族の形です。
ダリア園で撮影された雰囲気を再現したく

周りにダリアを彫ってみました。
大切な方とのお別れは…突然やってきてしまいます。
そんな辛い思いを少しでも癒したいと

旦那様からのご依頼でした。
幸せな時間をいつまでも…遺したいとオーダーいただきました。
許可をいただき、公開です。

募集始まりました

あきた文化保健センターにて4月から3ヶ月     第1第3土曜日13:30ー15:30ガラスカービング入門が始まります。

本日の折り込み新聞広告で配信されております。


あきた文化保健センター(詳しくはこちらのHPをご覧ください)

土崎の教室ではガラスカービング入門以外にも、サンキャッチャーや樹脂粘土の小物やウェディングコース。話題のデップフラワー等の講座もただいま準備中ですので、当HP内メニューにてご案内いたしております。

新しい春…始めてみませんか?